「イメージを制したものは結婚を制す」婚活イメトレのすすめ


「いい人がいたら結婚したい」から抜け出す方法

結婚したい人に話を聞くと「いい人がいたら結婚したい」との話が多いです。

これを裏返せば「いい人がいなければ、結婚しない」という結果になってしまいます。

「結婚はできるものではなく、するもの!」だと思います。

自分が引き寄せるものだとも思います。

結婚を引き寄せるにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、「結婚に対する具体的なイメージを持つ」ことです。

そして、良いイメージをもつことです。

結婚によいイメージを持つために、オススメしたい「工作」があります。

コルクボードに、結婚に関する写真や絵を貼って「結婚のイメージを上げる」方法です。

これ、「結婚を具体化する」にはけっこうな威力を発揮してくれるんです!

↓こんな感じのコルクボード
IMG_1780

どんな写真や絵を貼ったらいいのか?

コルクボードに、写真を貼りましょう。

ゼクシィには、結婚式やウェディングドレスの写真がたくさん掲載されています。

インターネットで、お気に入りの女優さんのウェディングドレス姿を探すのもいいですね。

結婚式でみんなに祝福されている写真は、特にオススメです!

私も離婚して間もない時は、再婚など考えられなかったのですが、

「やっぱりもう一度結婚したい!」と思い立ち

この「コルクボードイメージアップ方法」をやってみました。

思っていたよりも、結婚にネガティブなイメージが残っていたことに気付きました。

そのままでは、結婚を引き寄せることはできなかったと思います。

テレビの横にこのコルクボードを置き、毎日目に入るようにしていました。

最初は恥ずかしさもあったのですが、誰に見せるわけでもありません。

何枚も貼って、自分なりにアレンジして見ると楽しい気分になるようなボードを作りました。

アスリートのイメトレに学ぶイメージの必要性

アスリートが、試合や競技前にしているイメージトレーニング。

彼らは、成功のイメージを強く持って試合に挑みます。

4回転ジャンプを成功させた、羽生結弦選手のエピソードがあります。

“10時間以上のフライトの間、永遠に繰り返したという4回転のイメージトレーニング。”

“目をつぶると(4回転)サルコウとトウループのことしか頭にありませんでした。そのまま寝たので、ジャンプを跳ぶ同じシーンが永遠に繰り返されて、全部跳べていました。機内で身体を休ませながら、やるべきことをやったという感覚です”
出典:Number Web : ナンバー

さらにイメージトレーニングには、コツがあるようです。

“イメージトレーニングが上手くいかない最大の原因は、
イメージを構成する要素たちがざっくりとしすぎていることだ。”

出典:成功と自信に抜群の効果あり! イメージトレーニングの方法を解説!

具体的に結婚をイメージする方法として、毎日このコルクボードをみてください。

きっとウキウキ楽しい気分になること間違いなしです!

まとめ

写真を切り取っていると、結婚に対して自分の気持ちと向き合う時間にもなります。

結婚生活をどんな風に過ごしたいのか、整理しながらの「工作」オススメしたいです。

いいね!ボタンでフォローお願いします🎵





次におすすめな記事